ドラゴンボールレジェンズ ガチャは10連単発どっちで引くべき?

「ドラゴンボールレジェンズ」は原作の時間軸を超えたパーティが組めますよね。

さらに敵だったキャラを仲間にして、パーティを組むことができたりとまさにオールスターチームを組めるゲームとなっています。

原作ファンにとってはたまらないゲームとなっている「ドラゴンボールレジェンズ」ですが、ガチャの引き方は二種類あります。

よくあるソシャゲと同じく、単発引き、10連で引くことができるのです。

それではどっちを引いたほうがいいのかということを紹介していきたいと思います。

 

ドラゴンボールレジェンズ ガチャは10連単発どっちで引くべき?

どっちのガチャにもそれぞれメリットがありますので、まずはそちらを紹介できればと思います。

状況に合わせてガチャはひく必要がありますからね。

石がたまった時点で引くということをしていると優秀なキャラクターが引けなくなってしまいます。

そしてレア度の確率ですが、SPARKINGが5%、EXTRAMEが20%、HEROが75%となっています。

ガチャを引くときの参考にしてくださいね。

 

単発ガチャのメリット

単発ガチャのおすすめできる点は「刻の結晶」を節約できることのみです。

10連だと1000個必要ですが、単発だと100個で済みますからね。

どうしてもガチャを引きたいときは単発を回せば欲望が抑えられるかもしれませんね。

他にも一日一回のみですが、「刻の結晶」を20個で単発ガチャを引くことができます。

「刻の結晶」が20個とはいえ、確率に変動はありません。

かなりの割引となっているので一日一回は単発ガチャを引くことをお勧めします。

また20個で引けるガチャは開催されているガチャの回数分だけ引けるので忘れないようにしましょう。

 

 

10連ガチャのメリット

10連ガチャは一度で「刻の結晶」を1000個使い10回ガチャを引くことができます。

ただ単発ガチャと確率の変動もありませんし、おまけがつくということもありません。

どっちがおすすめなのかということはあまりないんですよね。

今後なにかしらの変化があるかもしれませんが、現状に確率の変動はありません。

ただ一回ずつ引くのがめんどくさいという人は時間短縮のために10連ガチャを引くことをおすすめします。

 

ステップアップガチャがおすすめ

ドラゴンボールレジェンズでは単発ガチャより、10連ガチャよりおすすめのガチャがあります。

それがイベントなどの時に開催されるステップガチャです。

ステップアップガチャはひけばひくほどおまけがついてくるというものになります。

例えば一回目は「刻の結晶」が100個で3連、二回目は「刻の結晶」が300個で5連、三回目は「刻の結晶」が700個で10連とおまけが増えていくガチャのことをいいます。

四回目辺りで確定チケットが手に入り、六回目では無料で10連が引け、七回目でまた確定チケットが手に入ります。

大体、七回を一周としてとらえることが多いと思います。

ただ「刻の結晶」を消費してしまうより、ステップアップガチャの開催を待ったほうがいいといえるでしょう。

 

ドラゴンボールレジェンズ ガチャは10連単発どっち?まとめ

ドラゴンボールレジェンズでは単発ガチャと10連ガチャではどっちがおすすめなのかということを紹介させて頂きました。

  • どっちを引いても確率は変わらない
  • おすすめはステップアップガチャ

同じように「刻の結晶」を消費するのであれば、少しでもおまけのつくステップアップガチャをまわすようにしてください。

特に確率が変わるわけではありませんが、節約もできますし、確定のチケットも手に入ります。

常時開催されているわけではないので、開催のタイミングを待ち「刻の結晶」を貯めておくのがおすすめといえるでしょう。

ところでこの刻の結晶ですが、実は無料で集めることができる裏技があるのはご存知ですか??

本来であれば課金しないと入手できない有償石をなんと無料で集めることができてしまうという画期的な裏技です。

◆関連記事ドラゴンボールレジェンズの刻の結晶を無料で集めることができる裏技

無課金でやっていくのであればかなり重宝します。

いつまで無料で入手できるかはわからないので、もしまだ知らなかったということであれば早めにチェックしておくのがおすすめですよ。

それでは今回もここまで読んでいただきありがとうございました!